【EC-CUBE3】プラグインジェネレータを使って商品情報項目を追加するプラグインを作る方法

EC-CUBE3のプラグインジェネレータ(コマンド)を使って商品情報項目を追加するプラグインを作る方法です。

まず最初にプラグインジェネレータ(コマンド)を使ってプラグインのひな形を作ります。

作り方は公式ドキュメントを参照下さい。

プラグインジェネレータの利用方法

次に以下のサンプルyamlファイルを下記のディレクトリ内に設置します。

app/Plugin/[プラグインコード]/Resource/doctrine

次にプラグインジェネレータエンティティ(コマンド)を使ってエンティティ、リポジトリクラスを作成します。

プラグインジェネレータエンティティの利用方法

次にevent.ymlファイルを用意します。

最後はProductProfileEvent.phpにデータベースへの保存処理と読み込み処理を追加したら完成です。

EC-CUBEのプラグインを開発しています

コメントを残す