【EC-CUBE4】PAY.JPの決済プラグインを作る方法

EC-CUBE4でPAY.JPの決済プラグインを作る方法です。

PAY.JPはクレジットカード情報のトークン化が簡単にできますのでとても便利です。

クレジットカード情報のトークン化は以下のようなテンプレートを用意するだけです。

 

EC-CUBE4にはPaymentMethodInterfaceが用意されているのでシンプルな決済処理でしたら以下のように簡単に実装できます。

 

詳しい内容を書くと長くなってしまうので、具体的な実装方法はGitHubに上げましたのでそちらをご確認下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください