EC-CUBE4で年齢確認するモーダルウィンドウを表示するプラグインを作る方法

EC-CUBE4で年齢確認するプラグインを作る方法です。

まずは以下のコマンドでプラグインの雛形を作ります。

プラグインコードはなんでも良いのですが、今回は「VerifyAge4」にしてください。

年齢確認をするためのモーダルウィンドウを表示するTwigファイルを用意

モーダルウィンドウを表示するため今回はiziModal.jpを使用します。

以下のTwigファイルをPlugin/VerifyAge4/Resource/template/default/snippet.twigに設置してください。

もう一つiziModal.jp用のcssを読み込むTwigファイルをPlugin/VerifyAge4/Resource/template/default/asset.twigに設置してください。

フロントの場合のみTwigファイルを読み込む

上記で用意したTwigファイルをフロントの場合のみ読み込むイベントを用意します。

以下の内容をEvent.phpに追記してください。

プラグインのインストールと有効化

プラグインのインストールと有効化を行うと動作します。

ちなみに上記の実装ではページをリロードするたびにモーダルウィンドウが表示されます。

このプラグインのファイル一式はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください